山猫エキセントリック

気の向くままに。(よく心の声が漏れます)

掃除がめちゃくちゃ苦手な私でもできる断捨離のやり方

スポンサーリンク

f:id:yamaneco555:20170813233214j:plain

どうも、掃除や片付けが苦手な山猫です。

現在、断捨離を兼ねた模様替え中。

 

色々な物を捨てまくっている。笑

今までの掃除で1番物を捨ている気がする。

 

そして、今までにない部屋の大改造をしている。

早くこの大きな断捨離+模様替えを終えたい…。

 

そもそも、断捨離とは?

断捨離とは、不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想。

 

・断:入ってくるいらない物を断つ。
・捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
・離:物への執着から離れる。

断捨離 - Wikipedia

 

今は、断捨離の「捨」をやっている。

今まで何回か断捨離をやってきたつもりだけど、ずっと使っていないのに持っている物がまだまだ沢山ある。

こんなに捨てているのにまだあるのかってくらい、沢山出てくる。

 

そういった物を捨て、物への執着から離れようと必死だ。笑

 

断捨離のやり方

私なりの断捨離のやり方。

断捨離というけれど、順番的には①捨→②離→③断の順でやっていく。言いかえるならば捨離断(しゃりだん)だ。笑

 

ということで、捨離断のやり方を細かく書いていく。

 

①捨(捨てる)

家にずっとあるいらない物を捨てる。

 

捨てる手順

  1. 片付けたいスペースを決める
  2. そのスペース内の物を引っ張り出す
  3. 使う物・いらない物・捨てられない物3つに分ける
  4. 捨てられない物を再確認し、その中から使う物・いらない物を分ける
  5. 4を繰り返して、物を最小限にする 

 

部屋全体をいっきに掃除しようとすると、どこかでやる気が無くなって、 中途半端に終わってしまう可能性大である。(私の性格上の問題もあるけど)

 

だから、あらかじめ片付けるスペースを決めて、そこだけを完璧に綺麗にすると決心する。笑

 

そのスペースは狭くてもいい。ただし、やると決めたら必ずやりとげる。

それを繰り返していくうちに、部屋がスッキリしていく。

 

普段から綺麗な部屋だったらいいけど、そうじゃなかったら、無理に掃除・片付けを短期間で終わらせないで、狭いスペースの片付けを何回も繰り返し、長期間していくことで、無理なく部屋を本当の意味でスッキリさせることができる。

 

②離(離れる)

物への執着から離れる。

 

①の「捨」で、物を捨てることによって、ある程度物への執着心がなくなっていく。

物への執着心を無くすためには、自分なりのルールを設けるといい。

 

「離」のルール

  1. 非常時用以外の物で、2年以上使っていない物は捨てる。
  2. 新しい物を買ったら、同じ用途の古い物を買った数だけ捨てる。

この2つを自分ルールとしている。

 

2年以上使っていないもは、おそらく5年後も使っていないだろう。笑

だから多少思入れがあったり、気に入っているデザインのものでも捨てること。

後、自分が持っている物の個数を増やさないためにも、新しい物を買ったら、古いものは捨てる。例えば、新しいシャツを1枚買ったら、古いシャツを1枚捨てる。

 

最初はなかなか難しいけど、この2つのルールを守っていくうちに、物への執着から離れることができる。

 私はまだ完璧に離れることはできていないけれど、昔に比べたらずいぶんマシになった。

 

③断(断つ)

 入ってくるいらない物を断つ。

 

①の「捨」・②の「離」ができるようになったら、「断」を意識することはそう難しくないだろう。

こちらも、私は自分なりのルールを設けている。

 

「断」のルール

  1. 物を買う時に、5年は使用できるものを買う
  2. サイズや質など、本当に自分が必要としているものなのか考える
  3. 使わなくても今の生活が変わらないなら、なるべく買わない

 

「離」を意識している時点で、物を買うとき慎重になると思う。

その上で、「断」をするならば、私は、5年間使用できる物を買うことを意識している。1年買って捨てるんじゃ、かえってお金がかかったりするし、それならば少し金額が高くても、5年間使えるものを買った方が、総合的にみたらお財布にも優しい。

 

後、デザインが気に入ったとしても、そのサイズが合わなかったり、質が悪かったりすると、結局すぐ捨ててしまう原因になる。だから、あらかじめどれくらいのものが必要なのか、どんな質のものが必要なのか考えて物を買うようにしている。

 

極め付けは、使わなくても今の生活が差ほど変わらないなら、なるべく買わないこと。これを徹底することで、無駄な物を買うことがうんと下がる。

 

断捨離をするようになって

断捨離をするようになって、部屋がみるみるうちにスッキリ綺麗になってきている。

そして、気持ちの面もスッキリしていて、お金も前より使わなくなった。

断捨離はいいこと尽くしだと思う。

 

長ったらしく書いてきたけど、

 

要は、物を捨てるだけ捨てて、なるべく物を買わないことだ。

 

 ズボラで掃除苦手な私でもできたから、もっと器用な人達は当然できると思う。

お金の節約にも繋がるし、やらないと

 

 

私も模様替えをさっさと終わらせて、もっと断捨離人間としてグレードアップしたいものだ。笑

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


【前記事】

www.yamaneco-eccentric.com