山猫エキセントリック

気の向くままに。(よく心の声が漏れます)

数々の失敗をした私は、ズボラは大きい家具を持たない方がいいと思う

スポンサーリンク

どうも整理整頓が苦手な山猫です。

昨日、自分が使っていた棚を妹にあげた。

 

結構大きめの棚だったんだけど、私自身うまく活用できていなかったので、「解体して捨てようかなー」とぼやいてた所、「え、それなら私に頂戴よ」とその場にいた妹に言われたのであった。

 

解体するのも面倒だし、妹にあげることにした。

 

さっそくフル活用している妹

妹が早く欲しいオーラを出してきたので、その日のうちに中身を取り出し、妹にあげた。 

 

↓今回私があげた棚f:id:yamaneco555:20170814184627j:image

 (妹に色々と言われると面倒なので、プライベート的なとこはぼかしている。今はアプリで簡単にぼかせるからいいね。)

 

妹は本が大好きで、この中に本を沢山いれたようだ。

どこにそんな数あったんだってくらい、この中には何冊もの本が入っている。笑

 

人にあげると、途端にいいものに見えてくる。笑

 

そして、確実に私より上手く活用できていると思う。笑

 

ズボラは、大きい家具を持たない方がいい

今回、妹に棚をあげて思ったこと…

私のようにズボラで家具を上手く活用できない人は、大きい家具は買わない方がいいということ。

 

買った時は「ここに沢山ものがいれられるぞ!」と嬉しかったんだけど、実際は自分の部屋のスペースに合うサイズじゃなかったり、入れているものに対して少し棚が大きかったり…。

もっとコンパクトだったらよかったなぁ…と思いながら使っていた。

 

物としては、デザインいいし、妹が使っているのをみるとおススメなんだけど、

使う側が上手く使ってあげないと、宝の持ち腐れ的な感じで、せっかく良い家具なのに結局捨ててしまう…という結果になってしまう。

 

ちなみに、私は買って2年くらいしか使わなかった。

今回は妹が引き取ってくれたからいいけど、もし妹が引き取ってくれなきゃ、解体して捨てるという結果になっていた。

解体も面倒だし、捨てるのもお金がかかるかもしれないし…。

 

家具を買う時は、あまり大きいタイプの家具はやめて、ちゃんとサイズを気にして買うべきだと、心に誓ったのであった。笑

 

大きいタイプの家具を買う時は、必ず寸法を確認すること

寸法の確認って、当たり前の人にとっては当たり前なんだけど、

 

私のようにズボラな人って、寸法を気にせず、デザインだけで買ってしまったりする。

 

デザインも大切な要素の一つだけど、数々のサイズの失敗を繰り返した私からすると、家具を買う時に一番大切なのは、サイズだ。

 

サイズが合わないとどんなにデザインが気に入っても、「不便だなぁ…」という気持ちが勝ってしまい、邪魔だと思ってしまう可能性大。

なので、今は必ずサイズを確認することを意識している。

 

面倒でも、サイズ間違えて捨てるくらいなら、寸法確認して合うかどうか測った方が絶対にいい。

 

おまけ

棚を引きずって移動させたら、床が傷ついた…。

f:id:yamaneco555:20170814184656j:image

 

大きめの家具を移動させる時は、重くても持ち上げて移動させるべきだと勉強になった。笑

この傷、直らないかなぁ。笑 

 

本棚 扉付き おしゃれ オシャレ 子供 キッズ 絵本ラック 収納 マンガ 漫画 北欧 コミック 木製 ホワイト 書棚 CD DVD収納 送料無料 ブラウン ブラック 黒 白 ランドセルラック 奥深 小学生 幅90 2段 ラック 雑誌 a4 ディスプレイ フラップ レコード 収納棚 ウォールナット

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


【前記事】

www.yamaneco-eccentric.com